徳原塾 - アカデミアジャパン株式会社

メールはこちら TEL:03-5413-5001

HOME ›› 徳原塾

タイトル

徳原塾Tokuhara cram school

せどり、輸出入などの転売ビジネスが盛んな中、円安により輸入転売が厳しい!などの声をよく聞きます。実際、欧米系転売者の中にはせどりに鞍替えする方も少なくありません。

もちろん今回ご紹介している、中国輸入販売も円安効果による収益減少は例外ではありません。しかし欧米輸入に比べるとその損出はわずかなものでしかありません。

それは、中国輸入で販売する商品が「安定的に売れる日用品」、すなわち汎用品で価格が比較的低い商品になる事、さらに、もともと中国輸入販売では仕入れ単価が販売価格の1/3程であることから円安の影響も欧米輸入に比べると各段に低くなっています。

今回ご紹介する徳原塾は数ある中国輸入販売の中でも、中国最大、Apple・Google・Microsoftに次ぐ世界第4位、 年間取引高40兆円にも上る、今もっとも勢いのあるアリババ、さらにはAmazonを使用して究極に再現性が高い、『全自動輸入転売ビジネス』を学べる、日本一初心者にやさしいビジネス塾です。

この塾で学べること

徳原塾で提供するノウハウは「究極に再現性が高い全自動輸入転売ビジネス」です。
全自動輸入転売ビジネスとは今まで行われていたような、

  • ・中国店舗との買付交渉も必要なく
  • ・商品の梱包もする必要はなく
  • ・輸入税関手続きをする必要もなく
  • ・Amazonラベルを貼る必要もなく
  • ・Amazon発送する必要もなく

ネット環境さえあれば、外に出る必要もなく、在庫の山に埋もれる事もなく、日本中いや世界中どこにいてもパソコン1台だけで部屋にいながらにして、中国輸入販売の全てをコントロールし全自動化するその手法をどこよりもわかりやすく動画とPDFテキストにて提供しています。

提供コンテンツの一部を上げると。

  • Amazon販売【基礎編】
  • Amazon販売【Amazon商品リサーチ】
  • Amazon販売【儲かる商品リサーチ】
  • Amazon販売【販売動向分析・実践】
  • Amazon販売【天鶴徹底活用】
  • Amazon販売【自動販売&オリジナル化】

などなど。

これらのテキストコンテンツを補完する数々の動画コンテンツの他、シークレットセミナーの様子や元塾生の成果発表動画、徳原塾長による過去に実際に仕入れた商品リストなど、貴重な情報を動画にて配信しています。
また日々塾生向けにその時々の中国の情勢やAmazon情報、週に一度の商品リストでは実際のAmazon販売ページと中国買付店の販売ページを紹介しています。

さらに徳原塾長や現役中国輸入販売者でもある各講師陣によるスカイプ相談、また塾生対象にセミナーや懇親会を開催しタイムリーな中国情報や塾生同士の親睦、交流を深めています。

講座風景

  • 徳原塾<セミナー風景

    セミナー風景1

  • 徳原塾<セミナー風景

    セミナー風景2

  • 塾生合同セミナー

    塾生合同セミナー

受講生体験談

現在の売上  200万円(始めて5か月で売り上げ100万円達成)
恒川様(大阪府出身)

徳原塾1期の時に、石田健さんのメルマガで、中国輸入というネットのビジネスがあることを知りました。
中国には仕事と観光あわせて10回くらい行ったことがあったので、入塾の案内や無料動画などを、当時、大変興味を持って見ていました。

ただ、そのころはまだサラリーマンで、アフィリエイトを勉強しはじめたばかりでしたので、入塾はしませんでした。
昨年1月に働いていた会社が廃業となり、ネットビジネスで生計を立てていくことに決め、アフィリエイトに取り組んでいました。

アフィリエイトであまり稼げていなかったのと、アフィリエイトは不安定だと言われていたこともあり、昨年7月に徳原塾2期の案内が出た時に、物販ビジネスを生計の2本目の柱に出来ればと、入塾を決めました。
1期のヤフオクでの販売と違い、2期ではアマゾンのFBAでの販売ということで、
出荷作業や顧客対応をしなくても良いというのも魅力でした。

実際、狭い家に、小さい子供もいるので、商品を自宅に置くのは不可能でした。
塾で紹介されていた代行会社、タオバオ新幹線さんに任せておけば、商品を1度も目にすることなく、アマゾンのFBA倉庫に納品してもらえるので、すごく助かりました。
もし、このシステムが無かったら、継続していけなかったと思います。

昨年10月に徳原塾長主催の中国現地への買付ツアーがあって参加したのですが、
塾長や中国輸入の先輩と仲良くなれて、その後もたくさんのことを教えてもらい、そのおかげで現在があります。
入塾されたら、塾主催のイベントに、ぜひ積極的に参加することをお薦めします。

なにかの事業で生計を立てていけるようになるには、修行して、経験を積んで、普通なら何年もかかるものだと思います。
私ももちろんまだまだ勉強中ですが、経験ゼロから始めて、5ヶ月ほどで生活していけるくらいの稼ぎが手に出来たのは、徳原塾に入塾したおかげです。

サラリーマンの時の仕事と違い、やったらやっただけ自分に返ってくるというのは、すごくやりがいがあって、楽しいです。

個別コンサルコースお申込みページへ WEB会員コースお申込みページへ

塾長紹介

徳原 和博

徳原 和博(とくはら かずひろ)  プロフィール

1971年2月8日生まれ、大阪在住。
1998年サラリーマンの傍ら、ヤフーオークションを使ったネットビジネスか開始。
2005年国内商業施設のプロデュース会社へ転職、そこで日本のファッションブランドを集め、中国NO.1百貨店である上海第一百貨店へのリーシング活動と共にフロアプロデュースを行いリニューアルOPENに尽力する。

また様々な日本ブランドの中国店舗のサポート業務を行う上で貿易業務にも携わる。
さらに、レディースファッションの生産、卸メーカへ転職。Eコマース事業部を立ち上げ、責任者となる。
その後、アリババを使ったビジネスを駆使し、たちまち月商7ケタを達成。

メールマガジン

メールアイコン

AJ通信

アカデミアジャパンが送るインターネットで生き残るための最新情報をお届けします。

メールアドレス (必須)
メールアドレス (必須)

毎日1分!英字新聞

TOEFL、TOEIC対策に最適の無料教材!
英語学習、英会話学習のための無料メールマガジン。

読者購読規約
>> バックナンバー

powered by まぐまぐ!

会社概要

事業内容

お問い合わせ

代表者挨拶

ページトップへ